防災用品、非常食、備蓄等のお問い合わせは、こちらまでどうぞ。


TEL:03−6273−0984、FAX:03−3351−5255

非常食、防災用品の通販専門店
らいぷらは防災用品・非常食・地震対策用品の
通販専門の防災用品・防災グッズ店です。

ファックス専用注文用紙のダウンロード
防災用品 非常食 地震対策 衛生 標識 防犯 キッチン インテリア エコ ビューティー 健康食品
アルファ米セット カンパン・お菓子 レスキューフーズ 人数別防災セット 地震対策 よくあるご質問
配送先1箇所につき648円(沖縄県は1,620円)。10000円以上のお買い上げで送料無料 法人企業団体自治会からのお問い合わせお待ちしております 会員登録はこちら(500ポイント進呈)

防災の備えは十分ですか?

3日分が目安

心強い防災用品

防災ヘルメット

緊急時の備えに

在庫について

商品検索

検索

  • QRコード
  • カレンダー

    2017年 09月
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    今日
    お休み
    休業日期間のお問い合わせ等は翌営業日以降の対応となります。
  • facebook
  • メーカー、卸売業者様

非常食・保存水 > 非常食セット > 企業、団体向け非常食3日間備蓄セット
省スペースアイテム > 企業、団体向け非常食3日間備蓄セット

企業、団体向け非常食3日間備蓄セット

価格3,348 円(税込)
商品コード ls12225
数量

配送について


1ヶ所につき648円(沖縄県は1,620円)、1万円以上は送料無料

お気に入り登録

商品についての問い合わせ



企業、団体向け非常食3日間備蓄セット

6種類のアルファ化米と3種類の缶詰

3日分の非常食をコンパクトなセットにしました。
この1セットが1人分なので、必要な分量をお買い求めいただけます。

なぜ3日分もの食糧が必要なのか

中央防災会議が定めた『首都直下地震対策大綱』においては、発災後3日程度を応急対策活動期としており、救助が必要な方の生存率は4日目以降激減します。
つまり発災後3日間は救助・救出活動を優先させる必要があり、その間は各自の備蓄でそれぞれ賄う必要性があり、このことから備蓄量の目安は3日分と言われています。

たとえば東京都が平成25年4月から施行した「帰宅困難者対策条例」では、主食の備蓄目安として“主食については、1人当たり1日3食、計9食”、品目例として“主食:アルファ化米、クラッカー、乾パン、カップ麺”と記されています。

お水はどうすればいいの?

保存水は“水については、1人当たり1日3リットル、計9リットル”が必要備蓄量と言われています。 当店ではアルファ化米などの調理用水なども考え、1人あたり1日4リットル、計12リットルを推奨しています。

FVW保存水2L6本入
2L×6本入

FVW保存水500ml24本入
500ml×24本入


【セット内容】
アルファ米 6種類×1袋(計6袋)
熱湯で約20分、水で約60分で出来上がります。袋の中にスプーンが入っているので、袋のまま召し上がれます。

付属品:スプーン

※アルファ米の種類はこちらで選ばせていただきます
缶入りソフトパン 2種類×2缶(計2缶)

誰でも簡単に開けられるイージーオープン缶。防腐剤などは一切使用していない、1缶2個入りのふっくら柔らかな保存食のパンです。

※缶入りソフトパンの種類はこちらで選ばせていただきます
缶入りカンパン(1缶)

缶切りいらずのプルトップ缶。
氷砂糖入りなので、最後まで飽きがくることなくお召し上がり頂けます。


【保存期間について】
本セット商品に入っている商品の保存期間及び推奨期限は製造日より5年となっていますが、流通過程により数ヶ月経過している場合がございます。詳細は個別にお問い合わせください。